So-net無料ブログ作成

噂の塩キャラメル〔パリ/フランス〕 [フランス]

ムーラン・ルージュからさほど遠くないところに噂のお店があるという。

 

ムーラン・ルージュの赤い風車に背中を向けて、モノプリを左手に見て通りを進んでいくとそのお店は通りの左手に現れる。

「DENISE ACABO A l'Etoile d'Or」というこのお店、塩キャラメルと名物店主が有名らしい。

数々の日本の女性誌に写真を撮られ慣れた店主は、カメラを向けると、眼鏡を外し、しっかり営業スマイル。店内には所狭しとスイーツが並んでおり、あれやこれやフランス語で説明してくれるが、フランス語はちんぷんかんぷん。ただ、一緒にいると楽しくなり、ついつい買いすぎてしまう可能性は大きい。

こちらはキャンディーがメインのコーナーだが、中身よりも入れ物の方に興味がそそられる。おそらく雑貨好きも楽しめるお店だろう。

そして、このお店を有名にしているのが、この「ル・ルーの塩キャラメル」。

塩キャラメルという名前の通り、甘塩っぱい味。一番左がその塩キャラメルが入った入れ物で、そのほかに、チョコキャラメル、アップルキャラメル等があり、ミックスして袋に詰めるからと言われトレーを渡された。

折角なので、数個購入して食べてみた。キャラメルを食べるなんて何年ぶりだろうか、すごく懐かしい味がした。

<DENISE AKABO A l'Etoile d'Or>
30, rue Fontaine  75009 Paris
地下鉄:Blanche


nice!(5)  コメント(5) 

nice! 5

コメント 5

YAP

この辺りは歩いたことがあるのですが、こんなお店があるんですね。
完全に見落としていました...
by YAP (2007-02-06 20:09) 

m-bucho

おお、綺麗な町並み。フランスにはいったことがないんです。なんか、ネガティブなイメージが・・・・・。高い・・・・・・値段もプライドも(笑)。英語が通じなさそう・・・・・。どうなんでしょう?
塩大福、塩羊羹があるのだから塩キャラメルがあってもおかしくはないかも。でも、折角甘いものを食べるのに・・・・・。
by m-bucho (2007-02-06 23:02) 

Kiri

>>>YAPさん
お店が掲載されている日本の女性誌がたくさんおいてありましたので、どうやら人気店のようです。味のあるお店でしたよ。

>>>B長さん
高いのは、高いです。ユーロが高くなっていることもあり、何をするにも、何を食べるのも高く感じてしまいます。
私はフランス語が話せませんが、英語でもさほど困るようなことはありませんでした。ただ、中心部に限ったことかもしれません。
確かに、塩羊羹の概念には近いかもしれませんね!
by Kiri (2007-02-07 06:44) 

aia

名前だけは聞いたことがあります。
私は塩スイーツが好きなので、今度行ってみたいと思います。
by aia (2007-02-10 18:12) 

Kiri

>>>aiaさん
フランス語で色々説明してくれますので、フランス語が分かる方なら楽しいお店だと思います。私はちんぷんかんぷんでしたが、それでも楽しかったな。
by Kiri (2007-02-10 23:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。